園の概要

  • HOME »
  • 園の概要

高松第二保育園の成り立ち

高松第二保育園は、平成元年4月に高松保育園に併設した認可夜間保育園です。
当時、全国で30番目、四国では唯一の夜間保育園として設立されました。
高松保育園は、本年で創立69周年を迎えた お寺が経営する保育園です。
昭和20年の8月の敗戦後、廃墟の中で当寺の本堂が、高松市内で一番に再建されました。戦災復旧の混乱のさなか、子どもの養育にまで手が回らない保護者のために、この本堂が無料救護託児所として設置されたのがその始まりです。

施設の概略

施設名高松第二保育園
所在地〒760-0044
香川県高松市御坊町2番地2
TEL:087-821-9347
FAX:087-851-0857
経営主体宗教法人 勝法寺 
堀 仁 
施設長名黒川 静子
保育事業開始昭和22年12月
法人認可平成元年4月
定員30名
規模敷地面積:1,337.647㎡ 建物面積: 1,001.62㎡
構造鉄筋コンクリートブロック造2階建(一部3階建)

入園の概要

入園対象児産休明けから小学校就学前までのお子さま
保育時間◆保育標準時間認定
 午前11時~午後10時まで
◆保育短時間認定
 午後2時~午後10時まで
休園日日曜・国民の休日、年末年始(12月29日〜1月3日)、格別な事態(非常災害等)が発生した場合、毎年4月1日〜4月4日の間の1〜2日、職員の研修
職員体制園長、保育士、看護師、栄養士、調理員、その他

Map

高松保育園地図


大きい地図で見る

高松第二保育園
〒760-0044 高松市御坊町2-2
(高松第二保育園)
TEL:087-821-5241
(高松保育園)
TEL:087-821-9347
FAX:087-851-0857
PAGETOP
Copyright © 高松第二保育園 All Rights Reserved.